楽天ランキング1位になったそうです。

スポンサーリンク

楽天市場のランキング・・・1位になりました!

とクライアントさんからご報告をいただきました。

このクライアントさんは、会社としては「ネットなんて…」というたち。

古くて良い伝統を守りつつ、人口減少により売上を着々と減らしている現状でした。

ちなみに、

私、通販などのノウハウを少し持っているので、通常の半値くらいでお役に立つかわかりませんが、コレくらいなら・・・と楽天市場や、Yahoo!ショッピングなどのオープンのために構築などをさせていただいております。

ご依頼頂いているお客様はECの売上昨対150〜200%を達成していただいております。勿論販管費もアップでしていますが…

今からECサイトを立ち上げるって方にアドバイス…

とにかく、掲載写真はプロに頼むべき!

自分で、写真の技術がある方は別ですよ。

1.物撮りが得意なカメラマンに頼んで下さい。

2.できれば地元のカメラマンに頼んで下さい。

3.そのカメラマンの今までの作品を見て下さい

4.自己満カメラマンもいます(プロでも)、一緒に撮影現場にいて、こんなイメージと指示をして下さい。

5.1枚あたりの単価は、あまり値引きしないで下さい。

ものによりますが、プロのカメラマンに頼むと1カット数千円〜5万円と幅が広いです。

30商品で50万とかザラに請求される場合があるので、事前にお値段の打ち合わせをした方がいいと思います。

楽天のサービスにも撮影サービスがあります。

食品になると、美味しく見せる加工などもあります。実はプロの加工さんがいます。外注したほうがいい場合もあります。もちろんフォトショップで合成加工、色彩の変更ができる方ならいいですが…

使うべきフォントがある

近年、スマートフォン流入率が楽天・Yahoo!共に

ひじょーーーーーーーーに多いです。

スマートフォンなどの小さい画面に特化したフォントがあります。

Adobeが提供している「源ノ明朝」

50%圧縮しているので、画像が荒れていますが

源ノ明朝の方が見やすいかな?という感じです。

このように特化したフォントを活用することで読ませることができます。

デザイナーとして仕事する時はMSPなどのフォントを使うことは滅多にありせん。

楽天市場開設後の営業電話に対応しない

とにかく開設後は、営業電話がいっぱい来ます。

会社名もシステム会社っぽい会社名がたくさんきます。

もちろんいい会社もあるのですが、殆ど「??」っというような会社ばかりです。

とにかく断ってください。

はじめは、自分で操作してみて、結果を出すべきです。

私もある程度売れる仕組みを作り、運用アドバイスまではしますが

答えは絶対に出しません。

多種多様、十人十色、それぞれに答えがあります。

最後に

ECサイト伸び悩み、構築したいなど、悩んでいる方がいらっしゃる方の参考になれば幸いです。

インターネット業界はピンキリ、正直本を読めば誰でも参入できる業界です。

騙されないように、本当に自社にメリットがあるかな?などお考えになって導入・運用をした方がいいです。

まだまだ、中小零細メーカーには販路拡大のチャンスはたくさんあります。

競争もたくさんありますが、ぜひ参入していただきたいビジネスネットワークです。

もし、ご相談等ありましたら、お気軽にお問い合わせください。

スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク