ヤフオク!はこBoon一時休止

スポンサーリンク

ヤフオク!たまに出品とか、落札をするんですが、私は「はこBoon」使わない派です。

たしかに、送料は安いですが、到着までのリードタイムが長すぎること。

アメリカの東海岸から西海岸とおってハワイ州に届ける並みのリードタイム。

通販企画や通販コンサルティングをしているので、運送会社さんの送料の見積もりから内情、トラブル、各運送会社さんの特徴など、かなり詳しいですが

運送会社にとってリードタイムが長いのは、今物量が増えている現状はリスクでしかない笑

話はそれましたが

はこBoon一時休止・・・そしてそのまま終了した方がいいでしょう!

別のサービスで検討をした方がいいと思います。

できるだけ仲介マージンに費用をかけずに、出品者、Yahoo!、運送会社、落札者の4者間が全てWINになる仕組み構築もいいのではないでしょうか。

あとは、伝票作業の効率化でより、費用は落とせます(はこBoonはこれをねらったのもですがリードが遅いので意味ないと思う)

今回ヤマトの物量問題がありましたが

何よりも、Amazonが加害者となる報道が多いですが、正直これは的外れ

大きいマーケットやクライアントをもっている場合、ロジは自社でやった方が”絶対”良いのは明らかなんですよね。

AmazonLogisticsなんてのも近いうちにできるんではないでしょうか。

それへの布石ですよね。明らか…

実際AmazonFreshは、Amazonが自社でロジしてますしね。

これが外資が他国の庭を支配するときの調整、やりかたかな笑

ちなみに色々な記事でみますが、個配(個人宅配)を行なっている企業媒体でヤマトが1位とか佐川が2位とかありますけど、日本郵政を忘れないように・・・

通販をやっているかたは、日本郵政なら、どこでも絶対届きます(こればかりはマジです)

是非ご検討を笑

(ステマじゃないですよ笑)

スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク