YouTubeのSuperChat

スポンサーリンク

Twichとかにある”tip”の機能が、YouTubeにも実装されましたね。

結構前だと思いますが。

通称コメント課金アピールなんですが、

値段によって、表示時間、アピールタイプがことなる。

何万人とみてるYouTuberだと、表示時間が長ければ長いほど、ある意味コメント広告にもなります。

直接スポンサーもできると言う点で、満足度も高いと思います。

結局SuperChatってなんよ。

大道芸人に対しての「おひねり」みたいなもので

楽しませてくれてありがとう。

素晴らしい!

また、頑張ってくれよ!

などなど、次の活動や、活動へのモチベーションを上げる要因になります。

ぜひ、できる方は、して見てください。

SuperChatってどうやるの?

PCだと下記のような画面が出てきます。

スマートフォンでも似たような画面。

これの「$」の部分を選択すると、いくらはらいますか?で100円〜5万円まで支払いできます。

1アカウントの1日の上限が5万円です。

支払い方法は、

  • クレジットカード
  • デビットカード
  • ペイパル

どっちみち、電子決済ができないといけないので、日本だと18歳以上が対象となります。

日本での浸透は今後どうなのか考察

SuperChatの伸びで、チャンネルの視聴者層とかがすごくわかるかもしれないと個人的には思っています。

Tipを払う文化なのない、日本ですがニコニコ動画のように、有料サービスとチャンネル?グループ?の月額などが発生するサービス(すいません、あんまりわかっていません)も、そこそこ浸透したと聞いているので、今後も期待大

実況者、配信者、Youtuberの方々は、SuperChatに応えるために、より面白いコンテンツを作り出す必要があるのではないでしょうか。

プロダクトコンサルタントしてるときに、よく言う、Fanを増やしましょうと同じですね。

個人的には

この人面白いな!とか思ったら、SuperChatを投げています笑

まだ、日本に始まったばかりのサービスですが、発信する側も、受信側もどちらも、楽しく使えるサービスだといいと思います( ^∀^)

詳しい使い方はYoutubeのヘルプページにあります。

スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク