自分の価値を売り出す新サービス「VALU」

スポンサーリンク

インターネットを徘徊していたら、

「あなたの価値を株式に見立てて、取引をしてもらう。VALU」

というサービスを発見しました。

VALUとは

ビットコインのシステムを利用した、自分の価値を株に見立てて取引を行うサービスです。

株に見立てているので、VALUは価格変動します。

VALUを持っている人(VALUER)に、還元を行わなければ行けません。出資者還元と同じ考えです。

VALUはどういう時に活用できるのか

資金調達が必要な時

主に資金調達がメインだと思います。

例えば、何かをしたい!でも資金が足りない…

そういう時にVALUを使えば・・・

自分のVALUを購入してくれた人に、先行販売や限定品をつけるなど、自分の作った物を購入して頂くシステムを取ろう!

などが出来ます。株主優待券のようなもので、資金を提供してくれた人に還元する。個人版クラウドファンディングサービスのようなものとして扱えます。

こういうのは出来ません

金銭の還元はできません。

金銭は、クオカード等もNG

あくまで、作品や、優待などの権利を還元するという仕組みです。

VALUを活用できる職種

まだまだ駆け出しのサービスなので、なんとも言えませんが

個人的には

  • クリエイター
  • ミュージシャン
  • アイドル
  • YouTuber
  • 団体

クリエイターさんは、自分の作品などを報酬として提供していいですし

アイドルなんかは、VALUER限定のイベントや、写真なんてのもいいんじゃないでしょうか。

YouTuberなんかも同じでしょうね。動画に出れる権利とか…

今見るVALUの構成比率

検索できるので、見てみました。

多い職種は

  • 経営コンサルタント
  • ブロガー
  • ミュージシャン
  • 編集者
  • プログラマー
  • フリーター
  • プランナー
  • その他
  • 学生
  • プロデューサー
  • ノマドワーカー
  • ニート
  • 投資家
  • デザイナー
  • 事務
  • 実業家
  • システムエンジニア
  • ソフトウェアエンジニア
  • クリエイティブディレクター
  • カメラマン
  • エンジニア
  • 営業
  • Webデザイナー
  • アートディレクター

100を超えてるのも列挙してみました。赤字は、1,000超えです

コレを見る限り、実業家の方多いですね。投資家さんも多いですが…

ちなみにYoutuberのカブキンさんも登録してるようです。

動画も投稿されているようですね。(2017/07/20 13:21更新)

VALUの今後(私的意見)

VALU投資は持続可能な優待がうけれるかどうか、だと思います。

このVALUというサービスを見ると、人の価値を創出する物ですので、立場・年齢が変われば徐々に、価値が落ちたり、上がったり、持続可能投資というとそうではないと思っています。

デイトレードに近いような。期間投資で、満足を得るタイプの投資のような気がします。

とはいえ、ビジネス上では今後継続した人付き合いができる場になる可能性もある。Facebookでつながりを作っていくようなイメージでしょうか…

資金調達側にも、ある程度メリットもありますね。

また、Bitcoinという流動価値があるものを使う点、人という個人であるがゆえに怒る問題等、そのあたりが不安要素でもあります。

Youtubeなどのスーパーキャットなどの投げ銭と同じようなイメージも持ちつつ、今後が楽しみなサービスです。

VALUサイトはコチラ

あなたの価値を、VALUでシェア。
だれでも、かんたんに、あなたの価値をトレード。VALUは、ビットコインを用いたマイクロトレードサービスです。

運営;株式会社VALU

スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク