日本メディア、一部の人たちはFake Newsだらけ?

スポンサーリンク

Twitterをのぞいていると、他人のTwitterを自分が都合がいいように翻訳を行い、世界へ間違った報道をしている人たちが複数名いることに気づきました。

もちろんお互い言い分があるのかもしれませんが、そもそも誤訳を報道しているということは、その時点でフェイクニュースであるし、そもそも勝手に翻訳をして拡散するのは、日本の放棄だと名誉毀損ですし、下手したら「威力業務妨害」になります。また著作権を侵害していると、著作権者が提訴した場合は「著作権法違反」になるのではないかと考えられます。

こういうのに加担しているのが、日本の政治家という点も非常に私としては、どうなんだろなっていう思いでいっぱいです。

スポンサーリンク

フェイクニュースをいかに見抜くか

兎にも角にもニュースの一部を信じて、感情を爆発しないようにすることじゃないでしょうか笑

日本のメディアは、故意的に「切り取り」を行い、「報道しない自由」を行使している、残念な感じです。

一回ニュースの内容を

  • Yahoo!リアルタイム検索で検索する
  • Twitterで検索する
  • インターネットで検索する

だと、大体の外郭が見えてくると思います。

そのあと、自分で考え判断をして、結果を出すこと。

それを、自分の意見にしましょう。

兎にも角にも、メディアに振り回されない。ことが自分を守るために最良の手段だと思っています。

こちらのことは、仕事にも言えますので、ぜひリサーチして、自分の脳みそを活用していきましょう!

洗脳されないための一個人として活動。です!

思考力を鍛えましょう!!

スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク