不動産勧誘電話多すぎ。

スポンサーリンク

最近やたら電話がかかってくる不動産投資(主にマンション)の勧誘電話。

特に近畿圏からの電話がすごく多いです。

ここ数日でかかってきた番号

0664552065

ニッセイと名乗る不動産営業でした。それも電話が来たのは21時前。テレマーケティングするのにも迷惑。

0676391191

日本エストと名乗る。こちらも20時過ぎてから電話が来ました。

08002228450

日商なんとか。こちらは12時頃のお昼時に連絡がきました。いたって普通のテレマーケティングでしたが不動産投資営業。

不動産投資は儲かるのか?

実際に一番気になるところだと思いますが、儲かる儲からないは株と同じです。一定の知識や国や地方自治体の再開発など、そのあたりが大きく関係してきます。

マンション投資は、なによりも人が入っているときはいいのですが入らないのローンの支払いとうまくいかなくなってくるのと、年々劣化をしてくると徐々に修繕費が大きくなってくる←これを考えない人が多いうえに、この辺は大丈夫と営業マンはいってきますが、そのころその会社はあるのだろうか?笑

その辺も考慮すると、いい頃合いで購入して、地価が上がったころに売却する。売却益のほうがメリットが多いのが不動産投資です。

また、土地があるのであれば、主要エリア、JRの駅周辺、商業施設付近、駐車場過疎エリア、大学の近くなどに、コインパーキングを設置するほうがまだ、収益が見込まれます。

年々都心部では、車を所有する人は減ってきたので、月極駐車場は空きが常時出ている状態。マンションなどだと抽選待ちとなっている場合も多いですが車が必要な家族世代に限るものであります。実際関東に住んでいると、すごい遠いところにいない限りは車は不要ではあります。

その辺も考慮しつつ、検討したほうがいいです。

実際、おいしい話というものは少なく、不動産投資に関しては環境要因を受けやすいことから安定して30年間の長期投資手は難しいところです。

僕は、投資をする人間としてはおすすめしない投資ですけどね。

それならFXなどの短期トレードで少しでもお小遣いを増やしたほうがいいと思っています。

スポンサーリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク