不正アクセスされた話。

シェアする

このサイトではないのですが、自分のSNSが不正アクセスされました。

実は最近、不正アクセスをされ、、、俗にいう乗っ取りという被害にあいました。

そのSNSは

Facebook

2段認証していない、唯一のSNSをやられました。

俗に言うレイバンタグ付け投稿をされてしまい、友人には多大な迷惑をかけてしまいました。

なぜ、急にこういうことが置きたのかが謎で…

Facebookもアメリカでサービスが始まった頃に、やって依頼そういうことは無く…

大文字・小文字・数字を組み合わせた予測しにくいものにしていたにもかかわらず、、、このような結果に…

今度から二段認証をすることを決意。

ということで設定しました。

二段認証の仕方は、アプリ、Webともに

設定 → セキュリティとログイン → 二段認証を仕様 → オン

という形式です。

もし不正アクセスされた場合、同じ画面(設定→セキュリティとログイン)のあとに「ログインの場所」というので見覚えがない端末のログインがあるはずです。

それが犯人である可能性は高いです。

最近登録したサービスといえば

転職サイトくらい…

どこでやられたかは謎です。

ちなみに、同様にEvernoteも不正アクセスをされていました。

うーん、どこから漏れたのか…謎…

スポンサーリンク





シェアする

フォローする

スポンサーリンク