再認識!Apple Watch で モバイルSuica超便利!!

シェアする

みなさま、こんにちは。ひとしです!

アップルウォッチ3を昨年の12月に購入してから、ボチボチ色々使っています。

便利なのは、運動量やバイタル(簡易ですが)を測定できること。

あとは、通知を確認できること。通知を確認できるのはとても便利です。

あとは、モバイルSuicaを入れられること。

Suica圏内、オートチャージエリアの方は絶対いれといたほうがいいアプリ。

もちろん定期も入れられますが、電池切れになったときにめんどくさいのでご注意下さい。

ただし、改札は、右側にタッチする部分があります。ほとんどの人が腕時計は左につけると思います。そのへんがやや不便ではあります。

モバイルSuicaアプリを開いている時。ぶれている…

ちなみに、改札のタッチはIC認識能力が高いらしく、時計の表部分ではなくても認識します。

JRは確実、私鉄は90%という感じでしょうか。

しかし、コンビニ等の決済だとややIC認識が低いのか離れすぎると、エラーが発生したりしますがコンビニ決済の場合は9割左側にタッチ部分があるので問題ないかと思います。

電池持ちについて

スマートウォッチの永遠の課題…電池持ちですが、アップルウォッチは2日に1回のペースで充電しています。

ま、、、でも不安なので充電ケーブルとモバイルバッテリーは常に持ち歩いています。

出始めた頃、約10時間と言われるくらいのレベルだったのですが、そのへんは解決していると思います。

ただ通知が異常に多いかた…

アップルウォッチで通話しちゃう方は、電池持ちは相当悪いようです。

そもそも、電話はiPhoneでしたらいい話だと思いますが…

購入して6ヶ月経過しましたが、相当便利。

周りの評判を聞いて購入するよりも、まずは体験してみるというのも有りだと思います。

使っているモバイルバッテリー
スポンサーリンク