【レビュー】超便利!マウスコードバンジー

シェアする

どうも、こんにちは。ひとしです。

最近、PCの周辺環境を整えるています。

とても便利なアイテム・・・

それは

マウスコードバンジー

を、導入しました。

近年、無線マウスが主流になりつつありますが現状、電池切れなどが面倒くさい。面倒くさがりおじさんには向かないのです。

実際MacBook等で使うマウスは無線なのですが、充電式を使っています。リチウムイオンバッテリーなので耐久年数は決まっているのですが恐らく耐久来る前にクリックができなくなると思います。

マウスコードバンジーとは

アームによって有線コードをマウスより少し上に保持して有線の引っかかりを抑制するものです。

元はPCゲーム向けに出てきたガジェットです。

マウスコードバンジーをつけるメリットは…

ゲーム用なのですが、実際のところ有線マウスの線による引っ掛かりがないのはとてもメリットが大きくゲーム以外にも十分使える製品です。

特に私は、PC本体を左側に置きそこから線をデスクに配線しています。マウスの線は結構伸び切っている状態でデスクの端に線が引っかかり、右にマウス本体を振ったときに線を引っ張ります。

また、デスクの端を削るように線が動くので線も痛めますし、最近のゲーミングマウスなど線は「メッシュ加工」を施されているものが多くデスクを痛めることになりますので、その編も阻止できるアイテムとしてメリットは大きいです。

デメリットは…

デスクが狭い場合設置場所が邪魔になる場合があると思います。

まぁ絶対必要アイテムではない、ちょっとPC環境を便利にしてくれるアイテムであるというのは間違いないです。

Razer Mouse Bungee

今回、購入した製品がこれになります。

たまたま秋葉原に行き、ドスパラをみていたら欲しいな!と思っていてAmazonの欲しいものリストにいれていた矢先…

お店で見つけてしまいました。値段はそんなに変わりませんし…ドスパラさんで購入しました。

なぜ、Razerにしたのか…

最もな理由は、無駄な機能が付いていないから。

あとは、省スペース設置が可能だからです。

私のデスクは色々置いてある上に机全面を覆うマウスパッドが敷いてあります。

その点で吸盤式→ NGとなり、他にUSBを接続してUSB端子や音声端子などを入力できるものもありましたが、それは他のツールがあるので必要ないと判断した結果です。

吸盤式の代表格はクーガーとかですかね…

PCでゲームするなら買いです。

ゲームするなら買いです。

私はお仕事でAdobe系ソフトウェアも多数使いますが、マウスの引っ掛かりは仕事中イライラするものです。

その上電池切れとなるとより、イライラするので有線を使っていますw

なので、線を保持するマウスコードバンジーはとってもメリットの大きい製品です。

シンプルな製品が良ければRazer

吸盤が良ければクーガー

多機能USBがイイのであればサンワダイレクト
*この製品は太めの配線が恐らく挟めない…

って感じです!

PC関係のものにしては、すごく高価な製品ではないので是非試してみるのもいいと思います。

値段の割にはいい仕事してくれるシリーズの一つです!

スポンサーリンク