ガジェットとゲーム記事&攻略の「ノマめも。」
スポンサーリンク

【レビュー】12ヵ月目のゼンハイザー GSP500 ゲーミングヘッドセット

ガジェット

販売日に購入して12ヵ月が経過します。ゼンハイザーゲーミングヘッド GSP500さん。今も現役で使っています。12ヵ月使い続けている人間のレビューをお届けします。

GSP500で良かった点

出る音、集音する音は最良

いままの記事でも紹介していますが、出る音・マイクで集音する音は他社よりも良いです。
特にマイクは優秀です。ヘッドセットに付属しているマイクなのかなというくらい優秀です。
外付けのコンデンサーマイクなどには勿論およびません。それは構造上しかたないことです。それでもPS4内のボイスチャットや、Discord、ゲーム内チャットなどは十分すぎるレベルです。さすがマイク業界で名をはせているゼンハイザーです。

長時間疲れない側圧調整

真ん中に行くほど側圧が高くなり、外に行くほど低くなります。

1年も使うと、だいたいのヘッドフォンは良い感じの側圧になってきます。だがしかし側圧調整機能があるおかげでその日の頭の大きさの調子や髪形の変更にともなうヘッドフォンの付け心地を調整しベストな状態で使える。
これは簡単なようで難しいこと、無ければないで良いのですが有ればあったで重宝する機能です。

GSP500のここはダメだった点

重さ

やはり、少し重いですよね。長時間つけると側圧調整機能があるといってもヘッドフォン本体が下がってくるので頭の上が痛くなったり…
金属パーツが使われている分、重いんですよね。。。金属パーツのおかげでゼンハイザーヘッドホンのオールプラ製あるあるの「軋み音」がないので良いんですけどね。

取れないヘッドバンド部分

取れないヘッドバンド

私も男性ですし、しいて言うなら超髪の毛は短いです。いや剃っております。皮膚とヘッドバンドは近いです。残念なことにメンズな香りがするようになってきました。取れないんですよ…。

~ヘッドバンドのお手入れ方法~

合皮や皮製のパーツでなければアルコール入りのウェットティッシュで軽くふき取ってあげると予想以上に汚れが取れます。黒いからといって安心してはいけません。そしてゲームしてると予想以上にをかいています。男性女性関係ないです。

それでも…ちゃんと綺麗にしたいという方は
Bispa ケア・クリーニンググッズ Ba医王-Set
びっくりするくらい綺麗になります。だいたい毎日使ったら3-4ヵ月に1回はメンテナンスがてらお掃除してあげてください。

ちなみに、イヤーパッド部分は取れます。ヘッドホンの内側にやさしく引っ張ってあげると取れます。中に少しくぼみがあるので、エアダスターなどで汚れを飛ばしてあげると良いと思います。

イヤーパッドは一部販売を行っていますが、結構なお値段がしますので壊さないよう、、、売ってるところ探すの大変です。

GSP500 使っていて盲点だったところ

12-2月にかけてイヤーパッドが冷たい!
スポーツ素材だからか…なのか解りませんが冷たいです。つめたっ!ってなります。
特に北の方に住んでるとより影響を受けるのではないでしょうか…

購入した友人のトラブル

初期不良が発生しているようです。

左右逆に聞こえたり、片方だけ音が小さい(音のバランスが悪い) 配線のはんだ付けの方向を間違っている など GSP600 / 500 どちらにもある症状だそうです。
気づいた時点で購入店またはゼンハイザーに連絡をするようにしましょう。
日本の場合は、修理ではなく新品へ交換対応がほとんどのようです。

12ヵ月使ってもかね満足、USBアンプを使うとより良い

私のようにレビューをし、ガジェット大好きな人間だと3ヵ月くらいで使わなくなるんですよね。大半のものが…苦笑
12ヵ月たった現在今もなお使い続けています。

聞こえる音よし!マイクの音声よし!イケボになれるか?!

USBアンプであるASTRO MIX AMP PRO TRと併用することで音の表現力が増える&マイクの温泉を調整することができますのでヘッドセットと一緒に購入することをおススメにしています。
MIX AMP PRO TRはパソコンでも使えるので、PS4でゲームしなくなっても使えます(^^♪

おすすめのUSBアンプ「ASTRO MIX AMP PRO TR」

ヘッドセットなら「ゼンハイザー GSP 500」


コメント