【3ヵ月目 レビュー】ゼンハイザー GSP500 ゲーミングヘッドセットどや?

シェアする

Source: Amazon

私は、なんだかんだ色々な場面で使っている「ゼンハイザー GSP500 ゲーミングヘッドセット」

おおよそのブログ・商品紹介サイトは販売当初のレビューが多いと思います。実際使うのは長期だと思うんですよ。使用し続ているからわかるレビューをすたいと思っています。

おさらい!ゼンハイザー GSP 500とは?

ゼンハイザージャパン株式会社(以下ゼンハイザー)が2018年2月6日に予約を開始、同年5月24日に販売を開始したゲームを快適に楽しみためにゼンハイザーがデザイン・開発した開放型ヘッドセット。GSP 500はさまざまなプラットフォームとの互換性に優れており、3.5mmジャックインプットでPCやMac、PS4、Xboxなどのゲームコンソールに接続できます。

簡潔に申し上げると、開放型の高級ヘッドセットです。

販売から3ヵ月、ほぼ毎日仕様してる人の意見

私はゲームだけではなく、動画の編集など多少音のかかわりを持つお仕事をする機会がああります。もちろんゲームなどを配信したりもするので、その時の録画を聞き直したりすることもあります。
そういう人の声を聴いたり音楽を編集したりするときに重要なのが変な味付けなく聞こえるかというのも重要要素になっています。

音に関しては特に不満はない

 

なお、私の環境はサウンドカードを搭載したPCです。*サウンドカードはASUS製

 

装着感

長時間着用する人、ゲームする人もそうですが編集も3-4時間なんて当たり前のようにヘッドセットを装着しているわけです…

側圧調整機能で、負担は少ない。

ただし、金属パーツなど頑丈にできている分重たい…

ゼンハイザーGSP500金属パーツ
金属パーツ部分

重さ以外は不満は現状ありません。やはり同社のオープン型ヘッドセットのHD598Amazon限定)と比較するとどうしても重い。またHD598と同型でありGSP 500の前のモデルであるゲーミングヘッドセットGAME ONEと比較してもGSP 500はヘッドセット本体の重さを感じます。

マイク音質はヘッドセットとしては優秀すぎるくらい

以前、YouTubeで公開した動画になりますが、多少反響があり他にも比較動画ができるほど…ヘッドセットとしてはかなり優秀。もともとヘッドセットマイクの知見が多い、ゼンハイザーだからこそ、この音質にできるのかなと思っております。ヘッドセットとしてはかなりの良音質です

GSP 500 不満点は現状重さ以外はない

本体が異常に重いわけではないので少しゴツさがあり、大きなヘッドセットであることは間違いないです。日本人女性が着用するとなるちょ少し大きいかもしれません。

女性が購入検討する場合は、一度近くの電気屋さん(ビックカメラやヨドバシカメラなど)に行って、試着することをおすすめします。GAME ONEだと女性でも全く問題ないと思いますよ!(/・ω・)/

<追記>
GAME ONEは生産終了となったようです。GSP500を一番小さくして女性につけてもらったところ、問題なく大きさに違和感はないそうです。



スポンサーリンク