PS4 ボイスチャット(VC)音質向上委員会

シェアする

#PS4vc音質向上委員会

PS4のボイスチャットの仕組み

プレイステーション4ないで、パーティーというグループを作成し、その中でヘッドセットを装着したプレイステーション4同士だとボイスチャットを利用できます。接続方法などの仕組みはメーカー側から公開されていないですが、調べたところによるとP2P(ピアツーピア)を採用しているらしい。

P2P(ピアツーピア)とは

図で分かるように、インターネットに接続されたコンピューター同士(PS4ではPS4同士)が端末装置として対等の立場、機能で直接通信するものオーバーレイネットワークである。

例えば、IP電話やLine、SkypeやBitcoinがP2P通信方式をとっている代表例です。*Bitcoinは分散型データ管理

PS4 ボイスチャットの音質

すごくいいわけではないですよね。Skypeに比べると少し劣化している感じ、Skype自体もP2P方式なので相手のPCスペックが低いと音質は低下します…
あとはサーバー形式を採用するDsicord(ディスコード)やMumble(マンブル)があります。やはりサーバー形式を採用しているほうが端末を選ばず安定している、もちろん通信環境に依存するので一概に、完璧というのはXenoCPU2個載せた個人サーバーくらいじゃないと厳しいかもしれません。

さて仕組みが分かったところで音質向上方法がいくつかあります。

1.マイクの性能の高いヘッドセットを使う

一番手っ取り早く、機材難易度も引くライトユーザーからヘビーユーザーまですべてにおススメ。ノイズキャンセリング機能がついたものを購入することで、より良い状態で声を相手に届けることができます。

おススメのヘッドセットは、ゼンハイザーGSPシリーズRazer Krakenシリーズなど、マイクに予算を振っている製品がおすすめです。特にGSPシリーズは、業務向けヘッドセットを製造しているメーカーであるゼンハイザーなので音質は良いです。

2.USB接続マイクを使う

音を聞くのと、音を発するの分ける方法です。PS4はUSBを2つまで同時接続することができます。製品の中には、USBマイク本体にサウンドカード機能があるものもあります。

USB接続形式なので細かな調整が必要ないのがとても魅力的です。ダイナミックマイク、コンデンサーマイクどちらも選択することができるのでおススメ製品です。使っている人はおおいのではないかな?

SONY ECM-PCV80U

最もポピュラーなUSBマイク SONY ECM-PCV80U です。Amazonで1位になるくらいの製品。
XLR端子をイヤホンジャック形式に変換してUSBオーディオインターフェースからPS4に取り込みます。USBオーディオインターフェースが少し性能が低くホワイトノイズが少しのるという話もありますが、環境によると思います。

PLANEX USB 2.0 → 3.5mmヘッドホン/マイク端子 USB オーディオ変換アダプタ ケーブル PL-US35AP

もし変更が必要ならPLANEXのUSBオーディオ変換アダプターなどを購入することをおすすめします。

少しお金を出せるならコンデンサーマイクもおすすめ!

audioTechnica AT2020 USB+

audioTechnica AT2020 USB+ は、優等生USBコンデンサーマイクです。入門コンデンサーマイクのAT2020をUSB接続形式化した製品。コンデンサーマイクの音質、集音の良さ、USBの万能性をそろえている製品。正直めちゃおススメ。

Blue Microphones Yeti
Blue Microphones Yeti

アメリカのマイクメーカーBlueのUSBマイク。Twitchストリーマーで使っている人は多いマイク。もとは「ねぇコンデンサーマイク俺のために作ってよ!」といって作ったことから始まったBlue。

Blue Yetiも優秀なマイク。指向性も変更できるので音を拾いやすい環境にいても、複数人で同じ部屋で音を収録するのにも使えるマイクです。
普段は単一指向性、ASMRしたいからステレオモードなど。用途が一気に増えます。

他にも方法があるんです

少し長くなってしまったので、一度ここで切らせていただきます。次回はマニア向け、#PS4vc音質向上委員会 です。

スポンサーリンク





シェアする

フォローする

スポンサーリンク