PlayStation4®と外付けSSDのトラブル

ゲーム

ロードが早くなるかな…と思って外付けSSDをPlayStation4®に導入しました。

 

PS4に外付けSSDつけてもいいですが、トラブルが発生します。

 

※注意:すべての人がそうだとは限りません。

 

PS4の仕様

  • PlayStation4® Pro (型番 CUH-7000BB01)
  • PS4ファームウェアバージョン 5 – 6.00
  • 有線接続したコントローラー
  • 外付けUSBサウンドカード

上記環境に外付けSSDを導入しました。安定のSamsung SSDです。色々と意見はありますがSSDはSamsungが良いものが多いです。耐久度も高め。

SSDにデータを移動してみた

  1. SSDにソフトウェアを移動する。
  2. ロードが早くなる
  3. 感動する。

までは良かったですが、どうもコントローラーのレスポンスが悪いと感じるようになりました。

ちょうど、CoD4:BlackOutオープンベータが来てたりしていたので、より感じるレベル。回線ラグがあるくらいに…コントローラーレスポンスが悪い。

イメージすると、走るボタンを押す → ひと息入れて走り出す。くらいのレベル。

( ,,`・ω・´)ンンン?

なんでだ…と思い外付けSSDのソフトウェアを内蔵HDDに戻すとコントローラーのレスポンスは普通に戻りました。

結論:外付けSSDが問題だった。

 

原因考察

以前からPS4のUSBはショボいという話は聞いていたのですが…

外付けUSBサウンドカードと、外付けディスクを併用するのはよくない。

何のために3つUSBがついているか謎レベル。

昔のノートPCを思い出します。昔のノートPCのほうがマシな気がします。

 

結論

SSDに帰るなら、内蔵SSDにする

色んなサイトに外付けSSDおススメとか書いてますが、正直おススメじゃないです。内蔵SSD化はとても簡単ですし今は1TBのSSDの値段も手ごろになってきました。そんなにたくさんゲームしないかたは500GBくらいでもいいと思います。

クルーシャルとかウェスタンデジタルあたりのものであれば割安。

デスクトップパソコンとかに比べて超スピードを競うわけじゃないのでPS4には普通のSSDで十分です。

PS4には2.5mm厚のSSDが入りますのでコストもそこまでかかりません。

コメント