Razer Raiju Ultimate, TE 販売開始。

ゲーム

Razerより、SIE公認コントローラー「Razer Raiju Ultimate」と「Razer Raiju  Tournament Edition」が2018年11月30日に販売されましたね!(記事にするのを忘れていました。

Razer Raiju Ultimate

Razer Raiju Ultimate

Razerフラッグシップコントローラーである「Raiju Ultimate」は、モバイルアプリからカスタマイズ可能なPS4コントローラー。マルチファンクションボタンの再割り当てや、感度オプションの調整まで、手のひらでフルコントロールできます。さらに、交換可能なアナログスティックと、傾斜型と独立型のいずれかのレイアウトを選択できる方向キーが搭載されます 。ゲームの最中でもクイックコントロールパネルで機能を有効にし、ヘアトリガーモードを起動してすばやく射撃できます。3 つの接続モードを用意:手動再ペアリングなしで、PS4、USB、PC の各接続モードを切り替えて効率を最適化できます。有線モードも利用できます。

はい。初代Razer Raijuが販売されたのが、Nacon Revolution Proが販売された時期と同時期でした。それの後継モデル。

Xbox Oneプロコントローラーなどと同様にスティックの長さ十字キーの形状変更が可能です。これで自分の指に合う長さでコントロールが可能です。

背面、トリガー付近にマルチファンクションボタンがあり別途ボタンを割り当てることが可能。CoDだとジャンプ撃ち、BFだと切り替えなんてのも右親指をスティックから離さず可能になります。
また、トリガー深度を調整が可能、自分の好みのトリガー深度に調整ができます。ちょっと引いただけで打つなんてことも可能です。

これがすごいぜ!アプリでマルチファンクションボタンを設定変更がリアルタイムで可能。携帯電話持ってないとできませんが…持ってない人なんていないでしょう(きっと

ボタン配置は、通常のPS4と同じです。

もちろん、Razer Chrome 対応で 光り ますよ!!

お値段は?

¥30,020(税込・参考価格)

少しお高い印象を受けます…これだけ機能があったら、これくらいなのか…いやちょっと高い気がする…

Razer Raiju  Tournament Edition

Razer Raiju Ultimateと同時販売されたTournament Edition、そう廉価版といってもいいのか…Ultimateにある様々な機能を排除したシンプルモデル。

Ultimate同様、マルチファンクションボタンは配備、好きなボタンを配置できます。

もちろん、アプリで素早くボタン配置を変更できます。これは便利な機能、さっゲームちがうのしよう!キー配置をさっと変えることができます。

ボタン配置はXbox配置となっております。FPS向けのシンプルモデルといえるのではないでしょうか?

スティック、十字キーに関しては交換はできない仕様となっています。

お値段は?

¥21,380(税込・参考価格)

少し手に入れやすいお値段ではありますね。それでも少し高いかもしれない。

Razer Raiju Ultimate と Tournament Edition 比較表

 UltimateTournament Edition
価格¥30,020¥21,380
接続方式有線・Bluetooth有線・Bluetooth
対応機種PlayStation®4 , PCPlayStation®4 , PC
交換カスタマイズスティック、十字キー無し
キー配置PlayStation®タイプXboxタイプ
マルチファンクションボタンあり(アプリでカスタマイズ可能)あり(アプリでカスタマイズ可能)
Razer Chromeありなし
プロファイル4個1個
駆動時間11時間19時間

価格のみでみるとTournament Editionが良く、カスタマイズ性で見るとUltimateが良いと思います。

実際悩みどころ…こればかりはお財布と相談して決める以外ないと思います。
高価なコントローラーがゆえ、実際に触ってコントローラーの感触をつかむべきですが、あまり展示もしていないようなので、購入まで悩みますね。

どうなの?レビューする?

色々なコントローラーをレビューしている…当サイトではございますが、実際に触ってみたところ…うーん、前のRaijuと凄い進化したか?といわれるとそうでもない…いやアプリケーションでコントロールできるので大幅に進化はしているんです。だけど、そこまで必要かといわれると…そうでもない気がする。

実際に触れるお店は、東京都内であれば、ツクモEXにあるRazer Storeです。

Razer商品は、インターネットのレビューではRazer 色めがねが特に大量発生している印象を受けるます。なので、中立的にレビューはしたいと思っています。そのうち記事化しようと思っていますが、少しマンパワーが足りない笑

それにしていも…高いですね。この商品は…

Source:Amazon.co.jp

コメント