Division2(PC)のクランを作りました。Join US!!
Sponsor

Destiny2:クロスセーブ化はSONYがストップをかけた?

ゲーム

この前リツイートしたDestiny2のクロスセーブ化の記事。リツーイトした記事は下記のTwitter埋め込みを確認してください。記事内容は簡単に説明すると

記事内容の簡単説明

Destiny2:孤独と影の導入の時に、「プラットフォームを問わずキャラクターの進捗を維持できるようにしようとしたが、Sonyとの独占契約により許可しないだろう」と発言していたのを、独占契約が2019年9月に終了することにより、このプラットフォームを問わず進捗を維持することができるようになるのではないか。


星に願いを記事な気がしますが実際に様々なプレイヤーがCS(PlayStation®4)から離れ、PCに移行しているのがDestiny2だと思います。しいていうならば、Destiny2から卒業しAPEX LegendsやFortniteといった話題性の高いバトルロイヤルゲームに移行しているストリーマーも多数存在します。

Destiny2のクロスセーブ化は、リリースされた当初より実現してほしいという声が多数上がっていたものの、PlayStation®4の時限コンテンツがあり実現が不可能でした。時限コンテンツがある限りは他プラットフォームと共有化することができないとなるのは仕方ないことかなと思っています。

クロスセーブ化が実現できるものとしては、CS勢がセーブをそのままでPCに移行できることです。Destiny2はHack & Slashとエンドコンテンツ収集要素といった様々なマルチプレイが必要なゲーム。いきなりPCに移行しても誰も一緒にする人がいないという状況を生み出すので基礎がある状態で移行できるとなると、PCの環境になれるだけ。になるのはメリットですね。

またサプライヤーとしてもPCの画質設定でゲームをしてもらうことで、より自分たちの作りたかった世界のへの先入観といった「体験」をユーザーに与えることができます。

PCに移行する人への注意点としてはユーザー数の問題。

Source:Goldman Sucks Markting Report

グローバル規模では市場規模24%いるPC勢ですが、日本だとたぶん、10%前後になるとおもいます。シェア率になるともっと低いと思います。
ただ、アジアはPCシェア率は高いため、韓国・中国といったユーザーとマッチングすることができますが、Destiny2の場合は「日本語」でやり取りすることが重要になってくるので、中々難しいかもですね。

もちろんPC版に移行すると、チーターとの対決が待っています。
そのあたりは、まぁ100回あるうちに1回あるかないか…特に過疎ゲーだとほとんどない。それよりも過疎ゲーは、ラグがすごい人が多いことくらいじゃないですかね苦笑

さておき、2019年9月のSONYとDestiny2の独占契約終了の動向を楽しみに待ちましょう。

ノマめも。おすすめオーディオデバイス

コメント

タイトルとURLをコピーしました